ごきげん女子のススメ

世の中に”ごきげん女子”を増やす♪ ”ごきげん女子”は歩く宝石よ!

【モテテク】天然ボケというよりも、鈍感な女がモテるわけ【イイ女】


スポンサードリンク

 

ごきげん麗しゅう、どれみんです。 ご訪問ありがとう🌼

あなたもごきげんな今日をお過ごしかしら?!

この「ごきげん女子のススメ」を覗いて、

ちょっとでも何かプラスになっていただけたら光栄だわよ。

 

前回ちょうど  "おっぱい" に関する記事

盛りブラ女の盲点!!男が好きなおっぱいはやわらか触感 を書いたけれど、

あれね♪「美乳だと思う芸能人」の第1位は橋本マナミちゃんですってね!

 

「リンパを流したり、マッサージをできて週1回ですかね。でもストレッチは毎日するようにしています」と美乳のために励んでいることを紹介

 

ノーブラで就寝する橋本が、胸に対する悩みとして「どんどん左の胸が垂れてきてしまっていて、胸の上のほうが痩せてきているので、胸自体が下の方に下がってきているのが最近の悩みです」と告白すると、MACOは「このボリュームはナイトブラをして支えたほうがいいと思います」とアドバイスを送った。

 

でね、橋本マナミちゃんは 

過去にジムで運動するも「逆に筋肉質なおっぱいになる。

(男性に)『やり過ぎじゃない?』と言われたことがある 

だなんて失敗談も披露しているわ。

やっぱり、男としては「硬いおっぱい」はノーセンキューってことね!

 

失礼、本題の前におっぱい談義が長くなったわ。

 

 

天然ボケというよりも、"鈍感" なオンナがモテる

 

モテを狙って、天然系を装ってるオンナは多いわよね。

まあ確かに、ふんわりとした雰囲気をまとうという観点からすると、

それで男ウケを獲得できるケースもあると思う。

http://www.flickr.com/photos/68923389@N02/16156547462photo by RomitaGirl67

 

だがしかしよ、

男はオンナに、天然ボケであってほしいと願っているわけではないの。

(なかには生粋の天然ボケ好きの男もいるでしょうけどさ。)

 

天然系であるからモテているのかというと、それはちょっと違うのよね。

 

 

天然系でモテるオンナが居るとすれば、それは

「やわらかさ」と「鈍感さ」で勝ち点をとっているわね!!

天然ボケの特色と通ずる部分でもあるわ。

 

ホンモノの天然ボケもいき過ぎると

困ることも(本人もまわりも)生じてきちゃうのだけど、

天然ぽさを強みにできるオンナっていうのが、モテるオンナ。

天然ボケではなく、あくまで天然ぽさを駆使してるだけ。

 

 

前回の記事でも強くもの申したけれど、とにかく

男はやわらかい触感のものが大好物なのよ

 

男はオンナにやわらかい触感や性質を求めているの。

 

天然ぽいオンナって、ほんわかふんわりおっとりしてるわよね。

それって、やわらかい性質に他ならない。

 

 

しかも、天然ぽいオンナは敢えてのうっかりおっとりが得意。

相手にまできっちりを求めてせかせかしているオンナって、

男は窮屈で逃げ出したくなっちゃうのよね。

 

男にゆとりをあたえる鈍感さというものも、

天然ぽさを強みにできるオンナには備わっているのよ🌼

 

 

 

いい女が操る "鈍感マジック" とは?

 

よく、

口うるさいオンナにうんざりしている男を見たことなあい?!

職場での話でも、彼女や奥さんのことでも・・・。

 

「いちいちやかましいんだよな。放っておいてほしいよまったく。」

なんて、男同士で共感しあってる場面もよくあるわね。

 

カギはそこなのよ、そ・こ ♪

 

 

男は、放っておいてほしい

見過ごしてほしい生きものなの。

 そうしてもらった方が、気が休まるし心地よいからね。

 http://www.flickr.com/photos/8113246@N02/7505346598

photo by dog.happy.art

  

だからなのよ!!

 

いちいち細かいことに気づかないような

"鈍感" なオンナはモテるし重宝がられるの。

 

 

え?なあに?

 「男はよく気の付くオンナ、気配り上手が好きじゃない!??」って?

あら、

貴女おさすがね、よくご存知じゃあないの♡

 

そうなのよね、そこが矛盾という名の男のわがままなところかもね。

男からすると、その矛盾をもクリアしたオンナは男のロマンなんでしょうね。

 

 

本当にモテるいいオンナってのは、もちろん気配り上手

 

そうね、気配りができるってことは "鈍感" ではないわね・・・

うん、"鈍感" ではないけど

 

臨機応変に柔軟に、

男が求める見過ごすというワザも使えるの!!!!

 

ポイントは、あくまでも臨機応変に、よ??

何から何まで見過ごしてたら、アホと思われかねないわ。

 

いいオンナはね、いい塩梅に気づかないふりが得意なのよ♪

 http://www.flickr.com/photos/40347368@N00/4025521130

photo by deborah is lola

 

 つまり、いいオンナには 

"鈍感マジック" が備わっているというわけ!!!!!!!

 

鈍感マジック を備えたオンナは、恋愛の場面だけにとどまらず

あらゆる場面でコミュニケーション能力に長けているわ。

  

見境なく「なんで?○○よね?」って土足で踏み込まないし、

何でも根掘り葉掘りまでして問いただしたり探ることはしない。

 

誰かのおかしたミスにも、ケースバイケースで気づかないふりをする。

 

"鈍感マジック" を使えるオンナは寛容ってことね!!

 

好きよね~

男のロマンよね~

 

気配り上手で寛容にどーんと構えてるオンナっっ🌼

 

どーんと構えてないと、

気を配ったり 鈍感マジックを操ったりはできないわね。

どーんと構えてるオンナって安定感もあるから、

男は安らぐし癒されるのよね。

 

寛容なオンナは男の認めてもらいたい欲をも満たすしね!

 

 

ちなみに、昔から言うじゃない?

円満な結婚生活の秘訣は、片目を瞑って相手をみることって♪

 

それも結局、鈍感マジック なのよね。

http://www.flickr.com/photos/67111510@N07/8472755269

photo by BarbieFantasies

 

さあ♡

大いに 鈍感マジックで世界をキラキラさせちゃいましょ!!

女性らしいやわらかスマイルも忘れず、ごきげんにね♪

 

 きょうのことば

 良い妻というのは、
 夫が秘密にしたいと思っている
 ささいなことを、
 常に知らないふりをする。
 それが結婚生活の礼儀の基本である。

  by, サンセット=モーム  Somerset Maugham
 (イギリスの作家、「月と六ペンス」で知られる)

 

前向きおっぱい本&アイテム