ごきげん女子のススメ

世の中に”ごきげん女子”を増やす♪ ”ごきげん女子”は歩く宝石よ!

あいさつは相手よりワントーン明るくがみそ


スポンサードリンク

http://www.flickr.com/photos/37072378@N08/13743187425

photo by Orchids love rainwater

 

ごきげん麗しゅう、どれみんです。

 

4月からの新生活に胸も夢もふくらませ、鼻息あらくしている方も多いかしら⁇

 

挨拶って、コミュニケーションの基本中の基本、土台よね⁈

今回はその挨拶について1つコツをお伝えするわ♡ぜひ新生活やマンネリした日常にも役立ててちょうだいっ‼︎

 

 

相手よりワントーン明るく挨拶する

 

相手の声色よりも、ワントーン高い声

また、

相手のテンションよりも、ワントーン明るいテンションで

挨拶をする というのがポイントよ♪そうよ、ごきげん女子さながらにね!!

 

先に挨拶した方が断然!! 断然いいわよ。

自分が先に挨拶するときには相手のその日その日のテンションを察知して、それにあわせてワントーン明るく声掛けできたら、もう最高よ♡

 

例えばおちこんでいるときにやたらと一方的に元気な挨拶されるよりも、なんとなく寄り添ったテンションで声をかけられた方が安心するのよね…!!

 

まずはとにかく朗らかに挨拶することを心がけていれば、だんだんと自信もついて、相手のテンションを読める余裕もでてくるわ。

 

 

そうそう、

「ワンオクターブ」高い声、では決してないからお気をつけあそばせ。「ワントーン」ね。

 

ワンオクターブも高くしたらミュージカルさながらよ。まあ、それで気に入ってくれる人もおいでかもしれないけど…

 

あくまでも基本はワントーン高く、明るく挨拶よ♡

 

相手がドだったら、こちらはレかミで挨拶しましょ。

 

 

そして、

相手よりワンテンション明るい表情でね!!

案外、自分ではほほ笑み顔のつもりでも、無表情っぽくなってたりするものよ。

 

 

ムービーで自分を客観視してみましょ

Mona lisa tableau prend un selfie photo insolite:

 

スマホのムービー機能を利用して、自分の挨拶している姿をとらえてみてちょうだい??

カメラを意識せず普段のあなたを撮影するのよ♪

 

客観的に見る自分の姿におどろいたり、え、こんな仏頂面だったの??なんてショックを受けたり、思ってたより抑揚のない暗い声だったりするかもしれない…

 

とにかく改善点を見つけてはどうしたらもっと素敵になるか、考えて昇華させてくことが明るい明日へとつながるわ♡

 

 

明るく振る舞うのが恥ずかしいことなんてない、

おんなは女優よ、くらい思って楽しんでちょうだい♭ 

 

挨拶が変わればコミュニケーションも人間関係も変わる、

あなた自身の未来のために…

 

 

きょうのことば

暗い人でも日ごろから大きな声で挨拶をし、前向きな言葉を使うようにしていれば、次第に考え方が楽観的になって、性格も明るくなります。実際、私はそうやって変わった人を何人も見てきました。

by. 澤田秀雄(旅行会社HISの創業者)